上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
畑亜貴


初音ミク人気で品薄のDTM MAGAZINEの12月号をセブンアンドワイの
一瞬の在庫補充で運良くゲットできた。
何しろ鎌倉・逗子の書店でこの雑誌を入れているところがないのだから困る。
初音ミクの調教法がメジャーとはいえないこの雑誌に集約されていることもね。

で、この号で公式に鏡音リンの情報が公開されたわけだが、
どうもこの雑誌は急激な購読層の変化に編集方針がついていっていないようで、
初音ミクの調教法もDTM入門者にとって痒いところが痒いままという印象だ。
(結局、ミクの調教に関しては12月発売の別冊を待たなくてはならないのだろう)
そんな中で唯一読み物として面白かったのが今をときめく作詞家:畑亜貴と
コンビを組んで楽曲を提供している神前暁(こうさき・さとる)の対談記事だった。
スポンサーサイト
2007.11.12 Mon l 雑誌 l COM(0) TB(0) l top ▲
アスキー01


火曜日に「SPA!」を買うよりましだろうと思って買い続けてきた
週刊アスキーを毎週買うのをやめにした。
理由はいろいろあるのだが、単純に言えば読む楽しみよりストレスの方が大きくなったからだ。
ストレスを具体的に言うなら次のような理由だ。

 ●VISTAが発売されてからXPユーザーに役立つ情報が大幅に減った
 ●アキバの情報が減った
 ●セカンドライフを必死で押し付けてくるのが不愉快
 ●巻末のカラーページ「旅三昧」が不愉快
 ●青木光恵のマンガが手抜きすぎる
 ●ギートテイストがなんだかさっぱりわからない
 ●毎週必ず誌面に登場する編集長が怖い
2007.11.03 Sat l 雑誌 l COM(0) TB(0) l top ▲
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。