上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
手描きイラスト


こんな世界があることをあなたはご存知だろうか?
ためしにヤフオクの検索窓の中に「手描き イラスト」と打ち込んでみて欲しい。
たとえば11月11日の朝の時点で検索結果は676点。
サムネルを見るとカラーで描かれた色紙やイラストボードがずらりと並んでいる。
モチーフは既成の人気キャラもあればオリジナルもあってさまざまだ。
コピックやパステルで描かれたそれらのイラストは達者なものもあれば
正直稚拙なものもある。

スタート価格は100円から1000円がほとんど。
しかし人気のある作品だと入札が相次いで3000円を越えることも珍しくない。
3年前にはこのジャンルの出品はほとんどなかった。
なぜ今このような出品が増えてきているのだろうか?
パソコンの普及はイラストにデジタル化のムーブメントを引き起こし、
同時にネットの発展がそれらのイラストの発表に大きな場を提供することになった。
プロアマ含めた数多くのデジタル絵師たちが作品をサイトで発表し、
そのレベルはここ10年でとてつもなく高いものになっている。
彼らのうちの何割かはそれらの作品をコミックやイラストの同人誌という形で
紙に印刷し、いわゆる同人誌即売会で頒布する活動を行っている。

ここ数年、それらの同人誌流通も進歩し、専門の業者が同人誌を扱い、
かつて非弁とでしか手に入らなかった同人誌が新たな販路を得て
いつでも手に入れられるようになってきた。
それなのにイベントでは人気サークルのブースに行列ができる。
彼らの目当てはオフセットの新刊だけでなくこのイベントで下手に入れられない
コピー本といわれるやっつけ仕事の同人誌であることも多い。

人があまり持っていない、好きな絵を所有したいというコピー本熱と
同根のところで手描き同人イラストの静かなブームが起こっている。

一方、売り手にとって見れば普段、なかなか人目に触れることがない
自分の作品に「値段がつく」ということが創作活動のひとつのエネルギー源だ。
たとえ落札価格が画材の原価を下回ったとしても、
自分の書いた一点ものの絵に値段がつくという喜びは
デジタルイラストをサイトで公開することとは違った前時代的喜びがある。

遠坂凛  言葉
 

やや稚拙なものからプロ顔負けの作品までが並ぶヤフオク・手描きイラストの世界。
紙の上に描かれたカラーイラストはどこか懐かしい温かみにあふれていて、
ディスプレイで見るCGやカラー同人誌にはない魅力にあふれている。
そんなアナログなムーブメントが今、ひそかに花開いているのだ。
(※使用イラストは作者の許可を得て転載しています)

イラストスタートアップガイドカラーマーカー―こだわりたいアナタのための驚異の着彩テクニック解説書 (Comickersテクニックブック)
イラストスタートアップガイドカラーマーカー―こだわりたいアナタのための驚異の着彩テクニック解説書 (Comickersテクニックブック)
おすすめ平均
starsいい!
starsやる気にさせてくれる本。
starsとっても役に立つ!
starsコピック好きにかなり役立ちます。
starsこれは凄イんじゃないの…!?ってな具合。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Too COPIC(コピック) マーカー チャオ 72色セット 11737720Too COPIC(コピック) マーカー チャオ 72色セット 11737720

Too
売り上げランキング : 9839

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


2007.11.11 Sun l オークション l COM(1) TB(1) l top ▲

コメント

手描きイラスト
 2ch掲示板にもそれ専用のスレッドがいくつかあるようで。1万どころか、10万を超すものもまれにありますね。

 3年前の状況がわからないんですが、ずいぶん前からあったのかもしれないと思ったり。
(うちは一応2年前ぐらいからチェックし続けてます)

 とあるプロ作家も出品してたことも。
 
 同人イベントで宣伝ポスター代わりに置いてたものを出品したら結構な値段になった と語ってる知人もいたそうですが、ひょっとしたらそういったところからひそかにブームが起こってるのかもしれませんね。


2007.11.13 Tue l  . URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://akibabunka.blog65.fc2.com/tb.php/22-25ff173a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ヤフオクにおける「手描きイラスト」の世界 http://akibabunka.blog65.fc2.com/blog-entry-22.html ヤフオクで、手描きイラスト出品ブームの兆し?という記事でした。 へー、と思って、オークファンで最近落札されたものの金額を見てみたところ… http://aucfan.com/search1
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。