上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
好き好き01

ふと昔のアプリケーションCDを詰め込んだホルダーを手にとって
懐かしいゲームを見つけた。
1998年に発売された「好き好き大好き!」というエロゲだ。

元祖鬱ゲーとも言うべき病的なストーリーは、ラバーの衣装に拘束される
ヒロインの境遇とともに、アンダーグラウンド系の人々に熱狂的に支持され、
私も発売まもなく買ってPCにインストールしたものの、
当時はやたら忙しい仕事をしていたせいで、全てのエンディングを見ることなく
古いパソコンもろとも、自分の頭の中からきれいに消え去っていたゲームだった。
このゲーム、あらすじはこんな感じだ。

『やっと、ボクの夢がかなったんだ。
ボクの好きなゴムの衣装に身を包んだ、ボクの大好きな女の子。
誰にも渡さない。誰にも触れさせない。絶対、誰にも触らせるものか。』
『蒲乃菜は、ボクだけの蒲乃菜なんだ・・・。』
  
一人の少女を愛しすぎたが故に、彼女を自宅の地下室に
監禁してしまった男は、ラバーマスクで目隠しをされ、
視力まで失ってしまった怯える少女に宣言した。

─── 何もしない。ただ、傍にいて欲しい・・・と。

ひたすら彼女に優しく接し、その愛を得ようとするする男と、
怯え、絶望し、狂気へと駆り立てられていく無力な少女。

たった一人の少女にのみ向けられた男の盲愛に、彼を取り巻く
少女達は気づかない。
男を慕い、一途に愛情を寄せてくる大学の後輩。
十数年振りに再会した幼なじみ。
従姉妹を愛するあまり、主人公に辛くあたり、憎悪してしまうスポーツ少女
心理学を研究する美女は、常に謎めいた微笑を浮かべ、男の疑心暗鬼を誘う。

一人の少女を監禁し、それ故に誰も信じられなくなってしまった男と
彼を取り巻く少女達との物語・・・



発売された当時からこのゲームの評判は両極端だった。
・ラバーフェチという特殊な性癖の主人公。
・ものすごくクセのあるグラフィック。
・とくにひどい「みるく」というキャラクター。
・ギター一本だけのBGM。
・救いのないストーリー展開。
それでもしっかり作りこまれたストーリーはプレイヤーを引き込む魅力があり、
いまでもリメイクすればそこそこ売れるのではないかという
隠れた名作エロゲーなのだ。

ふと、このゲームを今使っているXPマシンで動かせないかと考えた。
しかし何しろ昔のゲームである。
ウィンドウズ95とXPで互換性があるという話はあまり聞いたことがない。
とりあえずダメもとでディスクを入れてみる。
と、セットアップウィンドウが出るではないか!

好き好き02

セットアップボタンを押す。
だがCDは回るものの、インストール画面は一向に現れない。
何度か試すがやはり反応がない。
仕方なくこの「好き好き大好き!」に関する情報をググってみる。
するといくつかのレビューサイトに、このゲームのエンジンが
かのビジュアルアーツが開発した「AVG32」であるという記述が見つかった。

「AVG32」系は「Kanon」や「AIR」にも採用された名作エンジンである。
ただオリジナルの「AVG32」はバックログ機能がなく、
うかつにクリックして読み飛ばしても読み返すことが出来ないという
ある意味恐怖のエンジンでもあった。
現在は「RealLive」となってXPにも対応しているが、
さすがにオリジナルはアーキテクチャーの違うXPでは対応していないのか・・・

失意の底に落ちかけた私だったが、2ちゃんねるの過去ログに
「ディスクの中身をそのままコピーすりゃ動くんじゃね?」
という記述を見つけ、かなり危険な方法だがそれを試すことにした。

好き好き03


プログラムファイルに「sukisuki」というフォルダを作り、
そこにゲームディスクの中身を一切合財まとめてコピー。
そしてその中から「AVG32」のEXEファイルを見つけ出してクリック。
と、起動したではないか!

好き好き04

好き好き05


そんなわけで眠っていたゲームが9年ぶりに日の目を見た。
あー、この調子で他のゲームの動いたら睡眠時間がますます減る・・・

【関連】
「好き好き大好き!」レビュー (東方で紅く萌える家
NFSエロゲーインプレッション「好き好き大好き」
avg32logについて (※AVG32にバックログをつけるスクリプト)
好き好き大好き! 攻略資料

好き好き大好き!
好き好き大好き!矢森 惨太郎 13cm

ベストセラーズ 1998-11
売り上げランキング : 523588

おすすめ平均 star
starようこそ、狂喜の世界へ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


2007.12.01 Sat l ゲーム l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://akibabunka.blog65.fc2.com/tb.php/37-8044ff6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。