上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
リン&レン01


クリプトンのサイトを見て仰天した。
「パワフル&チャーミング! 超フレッシュなツインボーカル。」という
キャッチフレーズとともに今まで噂のかけらもなかった男の子キャラの姿が。

バーチャル・シンガー『鏡音リン(女性)』と『鏡音レン(男性)』は、声優「下田麻美」さんが一人二役で演じる若さ溢れる思春期のキャラクター・ボイスを元に作り上げられた、パワフルなボーカル・アンドロイド=VOCALOID(ボーカロイド)です。



そうですか。そういう手がありましたか。鏡音とはそういう意味でしたか。
女の子ボイスに加えてショタボイスですか

これは買わずばなりますまい。
リン&レン02

『鏡音リン&レン』の歌声は、声の通りが良く、明瞭でハッキリとしたサウンドを特徴とし、パワフルなロック系ポップス、エレクトロ系ダンスポップス、ソウルフルなポップス、歌謡曲、また細やかなエディットを加える事により、演歌のようなソウルフルな歌唱にも挑戦可能です。また、ジェンダーファクター機能との相性は最高で、男性的な要素を加える事により、声に太さが加えられたソウルシンガー風になり、逆に女性的な要素を強く加える事により、エレクトリックな質感のチビ声ロボ★ボイスに対応します。


この文章では詳しいことが書かれていないのでなんともいえないんですが、

●声優の下田麻美さんのサンプリング自体が二種類あったのか?
●元のボイスは一種類でエフェクトだけで女の子と男の子のトーンを出すのか?

その回答がクリプトンの本日付のブログで示されていますね。

今回、次のステップであり、その続編である鏡音リン・レンでは、声優さんの能力を別の角度から掘り下げ、現実には同時に再現出来ない一人二役…、一人の女声を元に生まれた、近しい二人の男女のキャラクターをワンパッケージとする試みを行いました。(これは下田麻美さんという、女性声優さん特有の才能の、魅せ方になっているかと思います)

対となる2つのキャラクターボイスは、ジェンダーファクター機能などを通し、歩み寄ったり離れたりしながら、お互いの存在を高めあってくれると信じています。

またリン・レンでは、VOCALOIDのデータベースは2つ入っていますが、特に価格は変更せず初音ミクと同じ形で発売します。


まさに驚愕の発表だったわけですが、ちょっと冷静になって心配ことがひとつ。
「VOCALOIDのデータベースは2つ」ということですがミクの入っている
PCに改めてインストールするとデータベースは3つになりますよね?
で、基幹となるVOCALOIDエンジンはまるっきり同じなんですかね?
もしそうだとしたらミクオーナーはデータベースだけ買えればよかったのでは?

とりあえずそのあたりのテクニカルな情報をもうちょっと出してほしいものです。

【関連】
楽器の弾けない初音ミクユーザーが気になるボーカロイドエンジンの欠点
初音ミクニュース(12/3)
PIAPRO(ピアプロ)

VOCALOID2 キャラクターボーカルシリーズ02 鏡音リン
VOCALOID2 キャラクターボーカルシリーズ02 鏡音リン
クリプトン・フューチャー・メディア 2007-12-24
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


2007.12.03 Mon l 初音ミク l COM(2) TB(1) l top ▲

コメント

No title
データベースだけの販売は
YAMAHAとの契約かなんかで出来ない
ってなんか行ってましたよ
2007.12.04 Tue l . URL l 編集
No title
VOCALOID2の開発元であるYAMAHAとの契約でデータベースのみでの配布が出来なかったはずです。
たぶんYAMAHA側がライセンス無しの海賊版データベースが氾濫する事を避けているのかと。
2007.12.04 Tue l 通りすがり. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://akibabunka.blog65.fc2.com/tb.php/38-c6497b2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
クリプトン・フューチャー・メディアから今日の正午、 VOCALOID2 CV02「鏡音リン・レン」を正式発表しました。 これぞまさにサプライズ!!なんとツインヴォーカルで収録! しかもお値段は「初音ミク」と同じ価格!! 「鏡」というのはまさにこのことを指していたん...
2007.12.04 Tue l 秋月工房
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。